ー Meeting place of the color ー 色の集いば

合格者の声

第48回 パーソナルカラリスト検定

パーソナルカラリスト検定、合格おめでとうございます!
受検前にどのような準備をされていましたか?
インタビュー者
インタビュー者
2級合格/40代自営業/A.Sさん
公式テキストを熟読し、問題集を繰り返し解きました。
3・2級合格/10代学生/斉木紫乃さん
指定の教科書を使用して、丸暗記しました。
2級合格/40代ファッション系会社員/M.Iさん
応用問題を中心に繰り返し取り組みました。ユーキャンが本番を想定したテキストを提供していたので、問題に慣れることができて良かったです。
3級合格/30代パート・アルバイト/K.Sさん
少しずつ勉強を進めていたので、テキストや問題集、添削課題を順番に受検ギリギリまでやっていました。
3級合格/20代飲食系パート・アルバイト/R.Hさん
教科書をひたすら見るのと、確認問題を何回もやりました。
2級合格/30代会社員/M.Wさん
U-CANの講座を受けて、テキスト(主に検定の範囲を扱う3)を読み、添削課題(試験対策含む)に取り組みました。
3級合格/30代広告系パート・アルバイト/K.Oさん
U-canテキスト·問題集をやりました。
2級合格/30代飲食系パート・アルバイト/M.Kさん
テキスト読込み、検定の問題解答解説、自己分析して苦手なところを覚えるまで何度も書いたりしました。



パーソナルカラリスト検定の勉強をして役立ったことや活かせたことをお聞かせください。
インタビュー者
インタビュー者
2級合格/40代自営業/A.Sさん
過去問を繰り返し解く!独学だったので、テキストでの記載と試験問題の出され方の表現を自分で擦り合わせていくことで、より理解が深まった気がします。
3・2級合格/10代学生/斉木紫乃さん
雰囲気で判別できるようになりました。
2級合格/40代ファッション系会社員/M.Iさん
自分がこの色似合うかもと思った色が、何で似合うと思ったのか根拠がわかり、選ぶ色も増えたのが嬉しいです。よく人を観察して、更に周りの人にアドバイスできるようになりたいと思います。
3級合格/30代パート・アルバイト/K.Sさん
元々、色が好きだったのですが、もっと色が好きになり、私生活のインテリアやファッションなど「こういうのも似合うかも…!」と思えるようになりました。
3級合格/20代飲食系パート・アルバイト/R.Hさん
パーソナルカラーについて詳しくなりました。
2級合格/30代会社員/M.Wさん
色彩の理論を学べたことが大変有意義だと考えています。感性で把握していた色彩の基礎にある理論を身につけることができ、より明確に色彩や色の調和を把握できるようになったと感じます。
3級合格/30代広告系パート・アルバイト/K.Oさん
それぞれに似合う色を学ぶ事によって、自分の普段の服や化粧品選びにも参考にできます。
2級合格/30代飲食系パート・アルバイト/M.Kさん
服やインテリアの配色などに活かせています。



これからパーソナルカラリスト検定を受ける方へアドバイスをお願い致します。
インタビュー者
インタビュー者
2級合格/40代自営業/A.Sさん
最初は専門用語に戸惑いますが、文字だけではなく実際に書き起こしてみることで、より分かりやすくなると思います。2級を直接受けましたが、3級テキストも読み込んでおくことが必要と感じます。
2級合格/40代ファッション系会社員/M.Iさん
生活に密接な色だから、役割を知れば色々な分野に役立出ることができると思います。学んで使わない事はないので、ぜひ頑張ってください。
3級合格/20代飲食系パート・アルバイト/R.Hさん
ちゃんと勉強すれば受かります。頑張ってください!
2級合格/30代会社員/M.Wさん
色彩理論を身につける際に、身近で具体的な例を手がかりにすると容易だと思います。私の場合は、私自身と2人の妹がそれぞれ異なるパーソナルシーズンカラーに属していたので、普段着ている服のカラーやイメージを強調して記憶することで、容易に各シーズンの特徴を覚えることができました。
3級合格/30代広告系パート・アルバイト/K.Oさん
在宅受験の方の場合、配色実技の勉強もしっかりしておいたほうが良いですよ。

これから検定試験にチャレンジします!

石原 沙耶香さん(販売員)

色の学びばイメージ 色の学びばイメージ
★これからパーソナルカラリスト検定3級を受検します★
★受検のきっかけ★
もともとファッションやメイクが好きで色の与える効果に興味がありました。

今まで他のカラー検定を受けようかと思ったこともあったのですが、その資格では使用する範囲に
制限があるように感じて受検をしていませんでした。

アパレル販売員やる上で色も含めてコーディネート提案や、VMDを作る際、雑誌などを見たり自身の感覚に頼ってやってきましたが、
色について軸になる基礎が欲しいなとも思っていました。

自身の働くお店に会長のヨシタミチコさまがご来店され、コーディネートがとても素敵な色使いでお話をお伺いしたところ、
このパーソナルカラリスト検定の資格を知りました。

自身にも仕事にも、幅広く活用でき受検する価値のある資格だと思い、チャレンジすることにしました。

▶受検対策
まずは教科書に目を通して、教科書片手に過去の検定の問題集を解いて少しずつ覚えています。
理論が苦手なポイントなので何度も繰り返し目を通して覚えるようにしています。

▶学習時間
休日に2~3時間、仕事がある日は30分〜1時間ほど学習しています。
集中力が切れないように少しずつ勉強しています。

→石原様は見事合格されました!おめでとうございます!

 

合格者の声

第3回 配色検定

配色検定、合格おめでとうございます!
受検前にどんな準備(受検対策)をされましたか?
インタビュー者
インタビュー者
3級合格/40代会社員/Y.Yさん
テキストを読み込んで、問題集を解きました。
1級合格/40代会社員/M.Yさん
テキストⅠとⅡをどちらも繰り返し読みました。問題集で間違えたところを見直しました。
3級合格/30代広報PR系/K.Kさん
テキストを読んでから、問題集を解きました。
色調の関係を理解するのに少し時間がかかりましたが、理解するとスラスラ解けるようになりました。

配色検定の勉強をして役立ったことや活かせたことをお聞かせください。
インタビュー者
インタビュー者
3級合格/40代会社員/Y.Yさん
今後色々な分野で、色を選ぶことが楽しくなると思っています。毎日、上下の服の組み合わせを迷っていたのですが、調和する配色がわかったので選ぶのが早くなりました。
1級合格/40代会社員/M.Yさん
DIYが趣味なのですが、ペンキの色の組み合わせや材料の色選びに活かせています!
3級合格/30代広報PR系/K.Kさん
街の看板やチラシなど普段何気なく見ていたものの配色を意識して見るようになりました。
目に見えるあらゆるものが、配色でできていることが多いので、とても世界が広がった気がします。

これから配色検定を受ける方へアドバイスをお願い致します。
インタビュー者
インタビュー者
3級合格/40代会社員/Y.Yさん
色を楽しむことが大事だと思います。
1級合格/40代会社員/M.Yさん
繰り返し問題集を解いて、色相・色調の位置関係をしっかりと覚えておくことが大事だと思います。
3級合格/30代広報PR系/K.Kさん
この検定は、とにかく色の組み合わせ=配色を重点に学ぶので、配色の理論をまずしっかりと理解してから問題集を解いてみた方が良いです。私は広告やグラフィックの仕事なので、日々理論的な配色が求められます。配色を重点的に学べたので、次は2級を目指して頑張りたいと思います。

 

第47回 パーソナルカラリスト検定

パーソナルカラリスト検定、合格おめでとうございます!
受検前にどのような準備をされていましたか?
インタビュー者
インタビュー者
3級合格/30代専業主婦/T.Mさん
ユーキャンのカラーコーディネート講座を受講し、試験勉強をしました。
3級合格/10代/M.Yさん
問題集をやったり、ユーキャンの予想問題集が届いた後は毎日6ページ+2ページを解いたり、テキストをよく見ていました。
3・2級合格/60代専業主婦/Y.I.さん
テキスト全てと問題集、テキスト内の問題など何度も繰り返し勉強しました。
3・2級合格/50代ブライダル系/M.Kさん
ユーキャンの対策テキストを購入(合格ノート)して勉強しました。
3級合格/20代ファッション系/A.Tさん
workbook、検定対策の本、ポイントブックを併用して勉強したのとノートに自分なりにまとめて、より理解できるようにしました。
2級合格/50代会社員/J.Iさん
問題集のテスト、おさらい、苦手なところを徹底チェックしました。
3級合格/30代飲食系会社員/R.Kさん
ユーキャンのテキストや過去問題を参考に勉強しました。
3級合格/50代飲食系/T.Iさん
U-CANのカラーコーディネート講座で学習しました。

パーソナルカラリスト検定の勉強をして役立ったことや活かせたことをお聞かせください。
インタビュー者
インタビュー者
3級合格/30代専業主婦/T.Mさん
色彩の知識が深くなり、日常生活での色の見方や選び方が広がりました。
3級合格/10代/M.Yさん
趣味のイラストを描く時に配色についてこだわったり、迷った時は理論的に考えたり出来るようになりました。
3・2級合格/60代専業主婦/Y.Iさん
色や眼、光など知識が増えました。また、ショーウィンドウや街中の色やディスプレイに興味を持つようになりました。
3・2級合格/50代ブライダル系/M.Kさん
自分の選ぶ服や仕事でのデザインをする上で、何となく決めていたことをよく考えてするようになりました。
また、街中に溢れている色や人の肌の色、髪色、目の色などをよく見るようになりました。
3級合格/20代ファッション系/A.Tさん
コーディネートを考える時どの色を組み合わせたらバランスが取れるか?など色調配色を頭に浮かべながら考えられるようになりました。
そして、その組み合わせについて褒められたのが嬉しかったです!!!
2級合格/50代会社員/J.Iさん
色の勉強の奥深さを知り、更に興味が持てて、もう少し勉強してみようと、やる気になりました。
3級合格/30代飲食系会社員/R.Kさん
自分に似合うカラーがわかって、メイクや服選びが楽しくなりました。
3級合格/50代飲食系/T.Iさん
パーソナルシーズンカラーで自分や自分の周りの近しい人の似合う服の色を判断しやすくなりました。

これからパーソナルカラリスト検定を受ける方へアドバイスをお願い致します。
インタビュー者
インタビュー者
3級合格/30代専業主婦/T.Mさん
楽しみながら勉強しましょう!
3級合格/10代/M.Yさん
私は洋服を選んだりする時やイラストを描くのがとっても楽しくなりました。
自分の力だけでも合格することが出来るのでコツコツ頑張って欲しいです。
3・2級合格/50代ブライダル系/M.Kさん
これからの自身のためになる事が多いですし、理屈が分かると楽しくなってきます。
3級合格/20代ファッション系/A.Tさん
学んだことを日常にどう取り入れたいかを考えながら勉強すると楽しくなると思います。
2級合格/50代会社員/J.Iさん
合否にかかわらず、試験にチャレンジすることは、自分の教養の幅に繋がると思いました。
3級合格/50代飲食系/T.Iさん
きちんと学習すれば、ほぼ合格可能な検定だと思います。頑張って下さい!

  • カラリスト検定

  • 3級・2級・1級
  • 2022年
           11月20日